オープンキャンパスレポート

平成29年度看護学科オープンキャンパスを開催しました。

オープンキャンパス紹介動画

 

8月3日(木)山梨大学医学部キャンパスにて看護学科オープンキャンパスを開催しました。猛暑日の中、高校生318名とご家族にご来場いただき、満席の会場は熱気であふれていました。

昨年までと同様に、午前・午後ともに、前半は臨床大講堂において全体説明会を、後半は看護学科教育研究棟に移動し、模擬授業、体験コーナーなどを行いました。

全体説明会は、田辺看護学科長の挨拶につづき、「看護学科の教育研究について」、「平成30年度入学試験について」の説明と、在校生・卒業生からのメッセージがありました。「本学看護学科の特色」や「大学で学ぶこと」、「受験に向けて大切なこと」等が話され、参加者の皆さんが熱心に資料に目を通されていたり、メモを取っておられたのが印象的でした。

オープンキャンパス2016

石川教授による『看護学科の教育研究について』

看護学科4年次生の藤田さんの「在校生から学生生活について」では、大学での多様な看護専門科目の講義や臨床看護学実習を通して学んだ患者さんへのケアやグループメンバーとの支え合い、部活やアルバイトなどの学生生活が紹介されました。

また、本学医学部附属病院に就職した卒業生の渡辺さんからは「卒業生から学生時代と看護師として」、大学時代の実習で受け持たせていただいた患者さんからの言葉によって、就職先を決めたエピソードを交え、現在の職場で看護師として働くことの喜びや職場の仲間との交流で余暇を楽しむ様子が紹介されました。

スライドで紹介された就職後に学習したノートには、疾患やケアのポイントがしっかりとまとめられ、就職後も日々学びを重ねて看護を実践している様子が伝わってきました。参加者から、「在学生・卒業生からの学生生活の紹介が詳しく聞けて良かった。」「大学の特色がわかりやすかった。」との感想もありました。

オープンキャンパス2016

看護学科4年次生による『在校生から学生生活について』

オープンキャンパス2016

本学附属病院に就職した卒業生による『先輩からのメッセージ』

 

今年の模擬授業は、『高齢者の排泄障害のケア』『食べ方が生き方を決めるーおいしさのサイエンスー』の2つのテーマでした。

参加された高校生とご家族は、普段接する機会が少なくなっている高齢者の排泄障害のケアの実際や、「おいしさ」とは何か、おいしさを感じる要因やおいしさの表現についての話を、真剣な眼差しで聴講されていました。

オープンキャンパス2016

模擬授業『食べ方が生き方を決めるーおいしさのサイエンスー』

オープンキャンパス2016

模擬授業『高齢者の排泄障害のケア』

 体験コーナーでは、「やってみよう看護技術!!」「赤ちゃんの身体観察 👓」「高齢者の食事援助を体験しよう!」の3つのテーマで、在校生の手ほどきにより看護技術を体験していただきました。

はじめは少し緊張していた在校生ですが、優しく丁寧に高校生に説明し、一緒に看護技術を実施しながら難しさや楽しさを伝えていました。また、相談コーナーでも、教員と一緒に、在校生は積極的に相談に応じており、学生生活や自身の受験体験など、具体的なアドバイスをしていました。

各コーナーとも4年生が中心となり、先輩として参加してくれた高校生に声をかけ、説明や質問に応じるなど、頼もしく感じる場面も多々ありました。

「先生や学生さんたちの対応が笑顔で優しく、とても丁寧で、とてもこの大学に興味がわきました。」「学生さんから何でも質問していいよと声をかけてくれて、聞きたいことが聞けて良かったです。」「体験コーナーをすべて参加することができて、とても楽しかったです。」などの感想が終了後アンケートにありました。協力してくれた学生も、「高校生と時間を共有できて楽しかった」と、笑顔で話してくれました。

オープンキャンパス2016

体験コーナー「赤ちゃんの身体観察👓」

オープンキャンパス2016

体験コーナー「やってみよう看護技術!!」

オープンキャンパス2016

体験コーナー「高齢者の食事援助を体験しよう!」

オープンキャンパス2016

相談コーナー(在校生と教員が相談に対応)

その他、キャンパスツアーでは、図書館、実習講義室、情報科学講義室などを見学した際には、卒業生・在校生からのメッセージ、サークル紹介などの掲示物にも、たくさんの方が足を止めて下さいました。

見覚えのある先輩の氏名や、部活の写真にある先輩の姿を発見して、笑顔で話題にする高校生やご家族も多く、メッセージを受け取っていただけたようでした。

オープンキャンパス2016

在校生から後輩へメッセージ(出身高校、出身都道府県別)

オープンキャンパス2016

サークル紹介の掲示

終了後アンケートの参加者の声では、「県外から来ましたが、思っていた以上にすばらしいので、こちらで学びたい気持ちが大きくなりました!」「他の大学では、あまり体験したことのない内容ばかりで面白かったです。」など多くの感想を寄せていただきました。

来年も多くの皆様にご参加いただけるよう、より充実したオープンキャンパスにしていきたいと思います。

たくさんの皆様にご参加いただき、ありがとうございました。

看護学科紹介動画