進路ガイダンス

3年次生進路ガイダンス           看護学科学生委員会

2016年度

1月27日(金)に3年次生進路ガイダンスを開催しました。
ガイダンスの目的
主体的な進路選択のため,卒後の進路決定プロセスやキャリア開発について理解を深める

第一部:ガイダンス
 学生委員会教員からは,「進路ハンドブック」の説明や,日本看護協会の「はたさぽ」の紹介をしました。進路ハンドブックには就職・進学活動に臨む心構えや応募に必要な書類の書き方,採用試験に関する情報が記載されています。3年次生はぜひ就職・進学活動に役立ててください。

 

 

 

 

 

 

 

 本学附属病院で看護師として活躍されている卒業生に,「4年次の過ごし方」のテーマで国家試験・就職試験対策,勉強方法やライフスタイルの体験談をお話ししていただきました。3年次生からは,「具体的にいつから何をすれば良いのか教えていただいて見通しを持つことができた」,「4年次はとても大切な学年であるので,早めに計画を立てて,準備・行動することが大切だと分かった」,「スケジュール管理をしっかりして,計画的に色々と進めなければならないことが分かり,頑張ろうと思えた」,「研究,就職活動等を後悔しないようにやっていきたい」等の感想が聞かれました。

 

 

 

 

 

 

 

第二部:卒業生との交流会
 
県内外で看護師,保健師,助産師としてご活躍されている卒業生21名にご参加いただき,看護専門領域毎のテーブルに分かれて交流会を行いました。和やかな雰囲気の中で卒業生に進路について直接聞くことができ,学生にとってとても貴重な時間となりました。3年次生からは「様々な病院,分野で働いている卒業生の方のお話を伺い,ぼんやり理解していたことが具体的に理解でき,とても良い機会になった」,「卒業生なので聞きやすく,本音や仕事の実態も話してくださったので参考になった」,「進路を考える上で何を大切にするべきか,インターンシップや病院説明会の重要性など知ることができた」などの感想が聞かれました。卒業生からは久々に同窓生と逢うことができて良かったという感想もいただきました。

交流会の様子

基礎・成人看護学領域

小児看護学領域

母性看護学領域

地域看護学領域

在宅・高齢者看護学領域

精神看護学領域

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ご参加くださった卒業生の皆さん,ありがとうございました。