感染防御学

ヒューマンヘルスケア学専攻(感染防御学)

修士論文作成までに培った知識と研究方法を駆使し,種々の方法で院内感染や感染制御に関する研究や人体の感染防御機構に関する研究が可能です。
他にもヒューマンヘルスケアに関わる看護,医療の研究テーマも歓迎しますので,気軽にご相談ください。実験に興味のある方や,感染・免疫に興味がある方はぜひ気軽に研究室を訪れてください。

博士論文

平成18年度(人間環境医工学・生体環境学)

先天性免疫不全症Chediak-Higashi症候群患者末梢血細胞の機能低下に対するE-64-dのin vitroでの回復効果について

平成25年度(看護学)

小児喘息患者が家庭で使用しているネブライザー器具の細菌汚染と喘息コントロール状態に対する消毒介入の効果に関する研究