健康・生活支援看護学講座のお知らせ

2018年11月07日 健康・生活支援看護学講座のお知らせ

4年生 国際看護 統合実習でカンボジアに行ってきました

医学部看護学科の宮本和子教授はカンボジアでタイ肝吸虫症予防プロジェクトと、子どもの栄養改善にむけた健康教育活動を企画実施しています。 タイ肝吸虫症は寄生虫感染症のひとつで、淡水魚を生で食べることにより感染します。カンボジアの村の人たちは川魚…

2018年11月06日 健康・生活支援看護学講座のお知らせ

2年生 高齢者体力測定(高齢者看護学)を行いました。

10月25日(木)高齢者看護活動論Ⅰ(2年生)の一貫として、玉穂総合会館にて、高齢者体力測定を開催しました。 中央市元気会を中心に65歳から80代の高齢者様にご参加いただき、恒例の開眼片脚立ち、10m障害歩行などに加えて、ロコモ(ロコモティ…

2018年09月27日 健康・生活支援看護学講座のお知らせ

附属小学校での統合実習(保健学)が終了しました

保健学領域では平成30年度も教育学部附属小学校保健室で統合実習を実施しました。実習は、4月10日(火)からの発育測定実習に始まり、9月23日(日)の「あおぎり大運動会」での救護実習で全ての予定を終了しました。 ご指導をいただきました附属小学…

2018年08月10日 健康・生活支援看護学講座のお知らせ

4年生が精神看護学実習を終了しました

7月に4年生の臨地実習が終了しました。また、7月下旬から8月初旬までゼミ生が統合実習を行いました。 3年生から4年生にかけて行う精神看護学実習は、前半は病棟実習、後半は地域施設での実習となります。 実習施設の一つである特定医療法人山角会 就…

2018年05月07日 健康・生活支援看護学講座のお知らせ

附属小学校での統合実習が始まりました(保健学)

保健学領域の統合実習は、小学校保健室での実習を通して養護教諭の業務や学校保健について理解することを目的に、2016年度より山梨大学教育学部附属小学校で実習を行っています。本年度は3月の事前指導の後、4月10日(火)の児童の発育測定から実習が…

2017年08月01日 健康・生活支援看護学講座のお知らせ

統合実習(地域看護学)が始まりました。

地域看護学領域の統合実習が始まりました。今年度も山梨市の皆様にご協力いただき実習を行います。まずは実習地について学内で事前学習し、白地図を作成しました。今年度は6名の4年生がそれぞれの関心をもとに、住民へのインタビューや保健事業の参加などを…

2017年04月24日 健康・生活支援看護学講座のお知らせ

健康教育の演習を行いました(地域看護学)

3年生が健康教育の演習を行いました。後期に実習する市町の情報をアセスメントして、住民に必要な健康教育は何かをグループで考えて準備し発表し合いました。それぞれのグループの健康教育を客観的に見て、分かりやすさや協力態度などをお互いに評価しあいま…