統合実習(地域看護学)が始まりました。

2017年08月01日

地域看護学領域の統合実習が始まりました。今年度も山梨市の皆様にご協力いただき実習を行います。まずは実習地について学内で事前学習し、白地図を作成しました。今年度は6名の4年生がそれぞれの関心をもとに、住民へのインタビューや保健事業の参加などを通して、地域の情報を結び付け地域の健康課題をアセスメントしていきます。