オープンキャンパス 体験コーナーの舞台裏…

2017年08月09日

 8月3日の本学看護学科オープンキャンパスで,基礎・臨床看護学講座(人間科学・基礎看護学・成人看護学)の卒業研究ゼミ生6名と体験コーナー「やってみよう看護技術!!」を行いました。高校生の頃,本学オープンキャンパスに参加し「大学の雰囲気や学生生活の様子が分かって良かった」と,積極的に体験コーナーの準備や運営を手伝ってくれました。

 今年の体験コーナーは,「チューブの固定方法」と「経管栄養」です。

自己紹介カードでアピール!?

準備完了!


田辺学科長作成の標本をチェック!!


「先生,説明内容はこれで大丈夫ですか?」



 高校生に対し,看護技術の方法だけでなく,必要性や根拠等もわかりやすく説明し,アドバイスをしながら一緒に実施している姿がとても頼もしく感じました。

 協力してくれたゼミ生からは,「高校生に説明や実演するのは緊張するかと思ったが,落ち着いて実施できた」,「高校生から,技術だけでなく,患者さんについても具体的な質問があったので,きちんと考えられていてすごいと感心した」,「高校生と話をすることができて楽しかった」などの感想がありました。

 協力してくれたゼミ生のみさん,参加してくれた高校生のみなさん,ありがとうございました。

最後に…モデル人形のさくらさんと記念撮影