手術室見学実習オリエンテーションを行いました

2017年05月25日

成人看護学・外科実習前に例年行っている,手術室見学実習オリエンテーションを,5/6(土)に本学附属病院手術室看護師の協力を得て実施しました。外科実習では,手術を受ける患者さんを受け持ち,手術前,手術中,手術後の看護を学びます。当日は手術室での実習に備え,手術室看護師の役割について説明を受けたり,手術室内を体験的に見学させていただきました。

 

 

 

実際に手術台に乗って手術中の神経損傷や褥瘡を予防する体位の工夫や保温の工夫など,患者さんが安全・安楽に手術を受けられるための手術室看護師の細やかな配慮を体験しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

また,手術室で使用する器材も手に取り,医師への渡し方なども教えてもらっていました。学生は,手術室での看護について興味や関心を深め,真剣に参加していました。この学びを活かしてこれからの実習も頑張ります。