基礎看護学

基礎看護学

修士課程では、自己の実践や思考を客観的に表現すること、自己の課題を広い視野から見直し、吟味して焦点化したうえで研究的に深める力の育成を目指します。

看護技術をキーワードとした研究を中心に、授業やゼミを行います。人工気象室での基礎的な実験研究から、臨床の対象者に対して看護技術の効果を検証する研究や、看護技術指導や看護技術の到達度など、看護技術教育に関する研究、看護技術を評価するための方法論や評価指標に関する研究などを課題とします。

 基礎看護は、あらゆるヘルスレベルと健康水準にある人への看護を探求する領域です。

看護技術以外の課題をお持ちの方でも、看護をキ-ワードに研究への意欲がある方は、ご相談ください。