羽毛田 楓さん【看護学科】2014年入学


小さい頃から憧れていた看護師に近づいていると実感しています

羽毛田 楓

羽毛田 楓さん
【看護学科】2014年入学

 2年生になり、専門科目が増え、課題もテストも多く、忙しい日々を送っていますが、とても充実した日々を送っています。小さい頃からずっと憧れていた看護師に近づいているのだと実感しています。
 11月には山梨大学医学部附属病院での実習がありました。初めて1人の患者さんを受け持たせて頂いて、患者さんに関する情報を集め、整理しケアプランを立て、実行するという実習でした。看護目標を立て、目標を達成するためには何が必要か、なぜ必要かなどという根拠を明確にして看護計画を実施していきました。実習は大変でしたが、最終日には患者さんと離れてしまうのが寂しくなるぐらい、沢山患者さんのことを考えることができた実習になりました。座学での勉強だけでは分からないことが臨床では沢山のことを発見できました。今後の学習意欲が湧く実習になりました。

記 2015年12月
(執筆:2年次)