第5回山梨ダウン症フォーラム(3月3日開催)のご案内

2017年12月18日

2012 年、国連が国際デーの一つとして 3月 21 日を「世界ダウン症の日」に制定しました。

山梨では毎年3月に「世界ダウン症の日」関連事業として山梨ダウン症フォーラムを開催しています。

今年は区切りの第5回ということで、以下のテーマで開催いたします。

 

テーマ 「なんとかなるさ」 

~ダウン症のある人、兄弟 姉妹 、親、祖父母の思いを語る会~

今、ダウン症や障害のあるお子さんを育てているご家族や、地域で共に暮らす方や専門職へ、ダウン症があっても、子育ても生活も大丈夫、なんとかなるよ!という前向きで力強いメッセージを発信します。

 

講演 あべけん太さんとお父様をお招きします。

また山梨在住のダウン症のある人、ご家族のスピーチリレーをします。

日 時 2018年 3月 3日 (土)

フォーラム 13時~16時 (開場12時30分)
                
場 所 山梨大学医学部キャンパス  臨床大講堂

懇親会  17時~

場 所 山梨大学医学部附属病院 1F クロスカフェ 

定員 100名 

参加費 無料

託児なしですが、お子様連れの入場が可能です。

申込期限は2月23日(金)ですが、当日参加も可能です。

懇親会の人数制限がありますので、事前にお申込み下さい
 

第5回山梨ダウン症フォーラムチラシ

第5回山梨ダウン症フォーラム申込書

あべけん太さんのプロフィール

1987年東京世田谷生まれ(30歳)
20歳の時、普通自動車運転免許取得(実技試験は一発合格も、最終学科試験は55回目に合格)
大手IT企業に契約社員として勤務しながら、タレント活動もしている。NHKのバリバラに「ダウン症のイケメンけん太」として出演。ダウン症について少しでも多くの人に知ってもらう為、本人だからできる、本人にしかできない社会貢献の一つとして活動している。

 

お問い合わせ

山梨大学大学院総合研究部成育看護学講座中込さと子
FAX :055-273-8457 TEL : 090-3912-7797
Email : snakagomi@yamanashi.ac.jp

後援:山梨県、山梨日日新聞社、山梨放送、NHK甲府放送局、テレビ山梨、
公益社団法人山梨県看護協会、公益財団法人日本ダウン症協会、山梨県母性衛生学会
第5回山梨ダウン症フォーラムは、山梨県社会福祉協議会山梨ともしび基金助成事業の助成金を受けています