2020年度Webオープンキャンパスが開催されました。

2020年08月11日

 2020年度Webオープンキャンパスが開催されました

 8月9日(日)にWebオープンキャンパスを開催しました。今年度は、COVID-19が流行していることから、看護学科の説明および入学試験については、インターネットで動画を配信し、予約制によるWeb上での進学相談会および助産専攻の説明会を実施しました。

 

 

 

 

進学相談を担当する教員・在校生へのオリエンテーション

 

今回は、3名の在校生に協力してもらい、高校生からの質問に答えていただきました。

 

 

 

相談にあたる在校生の様子

 

 高校生からは、受験勉強の仕方、大学に入学してからの1日の勉強量、部活動と学問の両立、看護学科の特徴についてなど、様々な質問があり、在校生はその質問の1つ1つに丁寧に回答していました。

 

 助産専攻に関する説明会では、まず、教員から助産課程で学ぶ内容や選考方法などについて説明がありました。その後、高校生と質疑応答の時間が設けられました。「助産師に向いている人はどんな人か」「なぜ少ない人数しか選抜されないのか」などの質問がありました。

助産専攻の説明会の様子

 

 教員に対しては、山梨大学の特徴、保健師課程について、留学制度についての質問がありました。 

 今回参加してくださった高校生から「ぜひ山梨大学の看護学科に入学したいです」などと言っていただけました。看護職に興味のある方は、ぜひ山梨大学医学部看護学科に入学していただけたらと思います。ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。                  

相談にあたる教員の様子

 

 ≪Web進学相談会をご活用ください≫

 今後もWeb進学相談会を、8月9月に、週2回のペースで行います。予約制で、1回15分程度、看護学科の教員が生徒さんと一対一でお話をして、みなさんの疑問を解決していきます。「今回進学相談できなかったけれど相談したいことがある」「もう一度説明を聞きたい」という生徒さんは、ぜひWeb進学相談会を活用してください。